riLian店舗情報

086-942-6701

〒704-8173
岡山市東区可知4-3-14

【営業時間】
9:00~19:00

【定休日】
月曜日

ご予約・お問い合わせ

  • トリートメントカラー・トリートメントパーマ
  • あなたの髪を守る薬剤除去
  • 綺麗な髪のためのホームケア

HOME > ブログ > 2ページ目

ブログ 2ページ目

静電気のダメージ

これからの季節は髪が乾燥して広がりやすくなります。
夏の湿気でも広がりやすくなりますが、
乾燥でも広がってしまいますcoldsweats01

しかも・・・

乾燥が酷くなると静電気まで・・・

静電気は髪に蓄積した電気が一気に外に放電されます。thunderthunder
この時にキューティクルがダメージを受けてしまいますimpactimpactwobbly

キューティクルは髪を守り、ツヤを与える役割をしています。

バチバチthunder・・・

バチバチthunderと繰り返すと・・・

キューティクルの損傷で

手触りが悪くなります。
髪質が悪化し、
ツヤも失ってしまいますdowndownweep

静電気は髪内部の一定の水分量を下回ると起こります。
静電気を起こさない為には保湿が重要です。

乾燥から髪を守る為にも、
この時期は保湿効果の高いアウトバストリートメントで
しっかり髪を守っていきましょうねhappy01


 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

最近、髪が乾燥してパサついている方がちらほら・・・

最近、髪が乾燥してパサついている方がちらほら・・・eye


秋のヘアケア対策は出来ていますかsign02

季節が変わると髪の環境も変わります。

まだ秋だから大丈夫と思っていると、

どんどん乾燥が進んでしまいます・・・sweat01


油断はできませんよ~paper


特にカラーをしている髪は、

カラーのダメージで本来髪に必要な油分が低下していますdown


乾燥していくスピードが速くなっているのでdashdash

これからの時期は乾燥対策が重要です。
 

いつもと同じようにトリートメントをしているのに

パサついてしまう方、

乾燥が気になる方は

保湿力の高いアウトバストリートメントをしっかりつけて髪を保護してくださいねconfident

既に使われている方は量を増やしてあげると効果的ですhappy01


しっかり髪を守ってくださいねnote

 

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院

技術認定者在籍サロン


髪が傷んで老けて見えるのがイヤ・・・

先日のお客様です。

こちらのお客様はご自宅でアイロンを毎日使用しておられ、
ヘアケア剤は市販のオーガニック系のシャンプーとトリートメントを・・・

2ヶ月に1回のペースでカラーをしていたのですが、
薬剤除去はしたことがないと・・・エッsign02

髪はアイロンの熱ダメージと薬剤ダメージのダブルパンチ・・・punchpunchィィヤアーーーshock

乾燥が酷く、
中間から毛先はパサパサ状態でした・・・sad


初めてご来店いただいた時の状態です。


全体が広がってしまい綺麗にまとまりませんsweat01


お客様は、
『髪が傷んで老けて見えるのがイヤ』と・・・downdowndown

髪は年齢をあらわしますthinkウンウン・・・

髪が傷んでバサバサだとマイナスのイメージを与えてしまいますweep



先ずはご自宅でのお手入れの仕方を見直していただき、
サロントリートメントを定期的にさせていただきました。


今回、3回目の仕上りです。


今はまだここまでしか状態が良くなっていませんが、
最初の状態と比べると
髪質、手触りがあきらかに違いますupup

これからが楽しみですnoteノホホッッ
健康的でツヤのある綺麗な髪にしていきましょうねhappy01
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

季節が変わると髪の環境も変わります

夏の厳しい暑さも過ぎ、涼しくなってきましたねnote

次は秋です。
 

季節が変わると髪の環境も変わります。

ヘアケア方法も変えていく必要があります。


湿気の多い季節から、

乾燥しやすい季節へ・・・
 

大切な髪をしっかり守っていきましょうねwink

 

Before



After

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院

技術認定者在籍サロン


髪質悪化/熱ダメージ

またまたアイロンの熱ダメージのお客様です。

ご自宅で200℃でアイロンを繰り返しているうちに
だんだん広がりが酷くなり、おさまりがつかなくなったと・・・wobbly
毛先はパサパサでよく絡まって結ばれているそうです・・・sadオーノー

しかしお客様は・・・
カラーもしたいと・・・coldsweats02え・・・


過度の熱ダメージによる
キューティクルの焼き付き・・・
中間から毛先は髪質が硬化・・・
ギシギシ、ガシガシ状態・・・shockイ~ヤ~
 
200℃・・・
皆さん200℃好きですねsweat02
簡単にすぐカールが付くから?
綺麗にストレートになるから?

200℃なんて高温は負担が大きすぎます。ban
髪は大火傷状態です。

繰り返しているとボロボロになってしまいます・・・
 



先ずは
火傷で硬化した髪を優しくほぐしながら
髪が呼吸できる状態にしていく必要がありますdash

慎重に
優しく・・・
優しく・・・
栄養も・・・
 



仕上りです。


手で乾かしただけでここまで収まるようになりました。up
お客様も手触りが良くなったと喜んでいただけましたnote

カラーもバッチリhappy01

しかし、まだまだ呼吸不足です。
アイロンの熱焼けを起こした髪はそう簡単には回復しませんpaper
次回はもう少し髪が呼吸できる状態に近づけていきますupup

しっかり呼吸できる状態になれば栄養もどんどん吸収しますupup
髪の状態が良くなれば広がりも緩和され、おさまりも良くなりますup
カラーの発色や色持ちも良くなりますup

後は、お伝えしたように
ホームケア頑張ってくださいねhappy01
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

ダメージ毛はカラーの色持ちも悪くなります

先日のお客様です。

色が落ちて明るくなった髪をカラーで落ち着かせて
綺麗にしたいと・・・

色ムラと、ダメージが進み
パサパサ、ギシギシになった髪を気にしておられましたweep


色ムラはカラーで落ち着かせることは出来ますが、
カラーは髪の状態によって発色や色の定着が大きく変わってきます。

ダメージが大きいほど発色も悪く、色もすぐに落ちてしまいます・・・despair


今回は、riLianお勧めのトリートメントカラーをさせていただきました。
傷んだ髪を綺麗にするにはトリートメントが必要ですpaper

riLianのトリートメントカラーは
髪内部に栄養を入れ込み、
薬剤から髪、頭皮を守りながら優しく染めますconfident
もちろん薬剤除去もしっかりとnote



仕上りです


綺麗に落ち着きましたねnote

カラーもGoodgood

お客様も手触りが違うと喜んでいただけましたhappy02イェ~イ

カラー剤に含まれる化学成分は髪や頭皮に大きな影響を与えます。

傷ませて染めるのか、

傷ませず綺麗に染めるのか、

薬剤ダメージは蓄積されますからね・・・thinkウンウン
 
あなたはどちらがいいですか?
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

アホ毛と切れ毛

先日ご来店いただいたお客様です。

表面のフワフワしているアホ毛と切れ毛が気になると悩んでおられましたdespair

以前、他店でストレートパーマをされたそうなのですが、
一時的におさまりは良くなったものの、
ゴワゴワ&切れ毛が悪化・・・shockイャ~


薬剤と高温のアイロンダメージで過剰にタンパク変性がおきてしまい、
毛先はパサパサ状態wobblywobbly

一体どんなストレートパーマをされたんでしょうか・・・


アホ毛や切れ毛が出来てしまう原因は沢山あります。
何が原因なのか
どうすれば改善するのか
ストレートパーマは本当に必要なのか

しっかり見極めていかないといけません・・・think

過度の熱ダメージで硬化してしまった髪は、
簡単には栄養を受け付けてくれませんpaper

先ずは優しく髪をほぐしながら
髪が呼吸できる状態にしていかないと・・・

今回は髪内部に栄養を与えていく為の
ベーストリートメントをさせていただきました。



仕上りです


ほんの少しですが髪に柔らかさが戻り、潤いが出ましたhappy01

お客様も触った時の感触が違うとビックリsign03

次回はもう少しステップアップして
髪が栄養を吸収出来る状態に近づけますup

アホ毛と切れ毛、しっかり治していきましょうね。
ホームケア頑張ってくださいね~happy01
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

薬剤除去は必要最低限の処理

先日ご来店いただいたお客様です。
 

クセで広がってしまい、ダメージで毛先はパサパサsweat02・・・

カラーの色も褪色してしまい明るくなった色ムラを気にされていましたdespair
 

普段のお手入れはあまり出来ておらず、


薬剤除去もしたことが無いと・・・wobbly

お客様は薬剤除去が何なのか全く知りませんでした


オ~~ノォ~~~shock


薬剤ダメージは蓄積していきますbombbombbomb

髪自体が毒をたっぷり抱え込んでいては綺麗にすることは出来ませんpaperpaper


先ずはしっかり髪のデトックス、頭皮のデトックスが必要です。


今回はダメージを最小限に抑えたトリートメントカラーと

たっぷり蓄積した薬剤の分解、中和、除去を徹底的にさせていただきました。




仕上りです。

カラーはお客様のご希望で落ち着いた色味にリメイクnote

硬くゴワゴワだった髪も柔らかく、しなやかな髪にup


お客様も手触りが全然ちがうと感動されていましたhappy02イェ~イshine


しかし蓄積した薬剤はまだ残っています。

髪内部から全て除去するには時間がかかりますthinkウンウン

ダメージもほんの少ししか回復していませんbearing


これからが大切です。

ご自宅でもお手入れ頑張ってくださいねhappy01

 


dangerカラー剤には人体に影響を与える化学成分がたっぷり含まれています。

髪内部に侵入した化学成分はシャンプーをしても簡単には除去できません。


薬剤が残留したまま放置しておくと

薄毛、細毛、白髪の増加、老化促進、髪のダメージの進行等の原因に繋がります。

ダメージが進むとカラーの色持ちも悪くなります。


カラーやパーマ等の薬剤を使用する施術には

必ず薬剤を髪や頭皮に残留させない処理が必要です。

riLanでは必要最低限の処理として行っております。
 

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院
技術認定者在籍サロン

 


細毛でお悩みのお客様

先日のお客様です。

細毛でボリュームが出にくく、

毛先のパサつきを気にされご来店いただきました。
 

細毛は通常より髪を守っているキューティクルの枚数が少ないので

ダメージを受けやすく、
油断するとパサパサになりやすい・・・despair

 

しっかり髪を保護してあげないといけませんpaper

 

今回は髪と頭皮のデトックスと

不足している栄養を入れていきました。
 

頭皮の環境が悪いと髪質にも影響しますthinkウンウン

髪が痩せてくるとボリュームも出にくくなりますdowndown
 

綺麗な髪にしていくには頭皮が健康であることが大切ですconfident

 



今回の仕上りです。



綺麗な髪は良いですねhappy01

これからしっかりケア頑張ってくださいねnote

 

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院
技術認定者在籍サロン

 


アイロンの熱ダメージ

先日のお客様です。
髪が乾燥して静電気が酷いとご来店いただきました。

毎朝・・・
200℃近くの温度でコテで髪を整えているそうです・wobbly


写真では分かりにくいですが、
なかなかの隠れダメージ毛です・・・paper

スタイリング剤等の成分がアイロンの熱で焼き付いてしまい、
見た目はツヤがあるように見えますが、
髪内部は大火傷状態wobbly

中間から毛先は髪質が硬くなってしまい、痩せている状態でしたsad

これではトリートメントで栄養を与えても、
髪が栄養を吸収してくてませんsweat01

アイロンを使用する時は温度に注意ですdanger

先ずは優しくほぐしながら、髪が栄養を吸収出来るように、
呼吸が出来る状態にしていかないと・・・dash



今回のトリートメントの仕上りです。


硬くなっていた髪質が少し柔らかくなり、髪に動きが出るようになりましたhappy01
しかしまだまだ栄養が入りにくい状態です。
ほんのちょこっと髪が良くなった程度です。

これからが大切です。
しっかりホームケア頑張ってくださいねnote
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ