riLian店舗情報

086-942-6701

〒704-8173
岡山市東区可知4-3-14

【営業時間】
9:00~19:00

【定休日】
月曜日

ご予約・お問い合わせ

  • トリートメントカラー・トリートメントパーマ
  • あなたの髪を守る薬剤除去
  • 綺麗な髪のためのホームケア

HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年9月

ブログ 2017年9月

縮毛矯正によるダメージ

先日、岡山駅前に買い物に行ってきました~sun
そう、岡山人でいう『街』に行ってきました。
買い物が終わってお店でコーヒーcafeを飲みながらゆっくりしていると・・・

隣から会話が聞こえてきましたear

あれっsign02ストレートパーマあてたんだ~、すっごいサラサラ~ 綺麗だね~

そうsign02ありがと~ でも、前よりギシギシするし引っかかるしsweat02なんか傷んだ感じがするのweep・・・

って・・・

えっsign02いや、盗み聞きじゃないですよsweat01
たまたまです、たまたまcoldsweats01・・・

実際はもっとベタベタの岡山弁じゃけど・・・

ストレートパーマをすると髪はツヤツヤ、ストーン、サラサラ~ってなります・・・

クセやうねりが真っ直ぐ伸びてサラサラになるので、
見た目は綺麗に見えます。

クセが強くて、ボリュームが出過ぎて膨らんでしまう、
うねって広がってまとまらないって方は
ストレートパーマをされている方が多いですねnote

でも、美容室のメニューの中でストレートパーマは
1位、2位を争うハイダメージメニュー・・・
リスクの高い施術ですthinkウンウン

180℃以上のアイロンでプレスして矯正・・・
知っていましたsign02
超高温です。

髪は熱い~sign03助けて~sign03ヒィーwobblysign03
って言っています・・・


リリアンは180℃なんて高温使わないけどねnote


薬剤のダメージ&アイロンの物理ダメージ・・・

髪にはもの凄い負担がかかってしまいますsweat01

髪質や状態をしっかり見極めて、
ダメージを最小限に抑える為に

一つ一つしっかり処理を行っていかないと・・・
正確な知識と技術のある美容師でなかったら・・・

たとえその時は綺麗に仕上がったとしても、
過度のダメージを受けた髪は、
すぐにギシギシ、
ゴワゴワ、
ジリジリ毛になってしまいますdown

そうなってしまうと後が大変sad

女性にとって髪は宝物ですshine

安心して任せられる美容師にお願いしたいですねnote
あなたの担当の美容師はどうですかsign02



あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

1

« 2017年8月 | メインページ | アーカイブ | 2017年10月 »

このページのトップへ