HOME > 改善事例集 > ビフォーアフター > アホ毛 切れ毛 チリチリ毛の改善 30代

改善事例集

< パサパサ、うねり、広がりダメージ&髪質改善(髪質コントロール) 30代  |  一覧へ戻る  |  アホ毛、切れ毛、ジリジリ縮れ毛の改善 20代 >

アホ毛 切れ毛 チリチリ毛の改善 30代

チリチリ毛やアホ毛、切れ毛に悩んでおられたお客様です。髪質も硬くなってしまい途中からの切れ毛も多く、
毛先がスカスカの状態でした。

お悩み・アホ毛
・切れ毛
・チリつき
髪の状態・熱変性による炭化、硬化 
・チリつき
メニュー・素髪戻し
・美髪トリートメント(美髪コース) 
・質感調整(美髪コース)
・トリートメントカラー

COMMENT

高温のアイロンを繰り返した髪は、硬化が進み、栄養が浸透されずトリートメントの効果が極端に落ちてしまいます。また、物理的ダメージ(摩擦など)を受けやすく、切れ毛やチリチリ毛が出来やすくなります。

施術ポイント

熱変性で炭化した髪を内部から軟化。浸透力を高め水分、油分、タンパク質を入れ込み定着させ、弾力を与え質感を調整し、キューティクルを整え艶のある髪へ。

・髪の呼吸処理(浸透力)
・髪内部の栄養補給(保湿)
・質感調整
・キューティクルの形成

熱ダメージでタンパク質が炭化してしまった髪は、栄養素が吸収されるまでかなりの時間が必要になります。
トリートメント成分(栄養成分)が髪内部に浸透しにくい状態(髪質、ダメージ状態)でも、トリートメント美髪コースでは、ダナエ プロ(特許商材)とレスピレーター(髪の呼吸器)を使用することで素早く髪内部に栄養を送り届けることが出来ます。

カテゴリ:

< パサパサ、うねり、広がりダメージ&髪質改善(髪質コントロール) 30代  |  一覧へ戻る  |  アホ毛、切れ毛、ジリジリ縮れ毛の改善 20代 >

このページのトップへ