HOME > 改善事例集 > ビフォーアフター > 乾燥パサパサ毛から潤い髪へ 30代

改善事例集

< 細毛、軟毛、クセ毛のダメージ改善&髪質改善 40代  |  一覧へ戻る  |  パサパサ、ギシギシ、ダメージ毛 トリートメントカラー20代 >

乾燥パサパサ毛から潤い髪へ 30代

髪の乾燥が進み、パサパサ状態に悩んでおられたお客様です。摩擦や紫外線等によるキューティクルのダメージで表層部の栄養が減少してしまい乾燥してパサパサ状態になっていました。

お悩み・乾燥してパサパサする
・硬い
・ツヤがない
髪の状態・キューティクルの損傷(ツヤ)
・乾燥、パサつき
・熱変性(硬化)
メニュー・トリートメントBARANCE 1st ~BARANCE 2nd(ベーシックコース)

COMMENT

髪のダメージは表面のキューティクルから始まります。キューティクルは髪を守る役割をしている為、キューティクルが傷んでしまうとダメージが進行し、髪の強度が低下すると同時に栄養成分も抜け落ちていきます。

施術ポイント

保湿効果のある栄養素を表層部に与え、保湿力を高め、キューティクルを整え保護。潤いとツヤのある髪へ。

・髪表層部の栄養
・保湿
・キューティクル保護
・紫外線予防

キューティクルを整え保護することで、艶を与え、ダメージに強い髪をつくることが出来ます。何もしないで放っておくと髪のダメージは進みます。内部にまで広がってしまうと髪質悪化の原因になります。綺麗な髪を維持するには毎日丁寧にケアをして髪を守っていくことが大切です。

ギャラリー


カテゴリ:

< 細毛、軟毛、クセ毛のダメージ改善&髪質改善 40代  |  一覧へ戻る  |  パサパサ、ギシギシ、ダメージ毛 トリートメントカラー20代 >

このページのトップへ