HOME > 綺麗な髪のためのホームケア > 朝シャン派?夜シャン派?

綺麗な髪のためのホームケア
朝シャン派?夜シャン派?

朝シャン派?それとも夜シャン派?(1)


朝シャン...昔流行りましたね。

一日の始まりをスッキリ!サッパリ!

さ~今日もがんばろ~なんて...

今でも朝シャンプーをされる方がけっこういらっしゃいます。

あなたは朝シャン派?それとも夜シャン派?

実は朝シャンは髪や頭皮にとってあまり良いとは言えません。

朝シャンプーを続けていると、

乾燥、細毛、薄毛、抜け毛

などの原因につながってしまいます。

また、皆さん朝はとても忙しく急いでいる方が沢山いらっしゃいます。

十分な濯ぎが出来ず、シャンプー剤が頭皮に残ってしまう可能性もあります。

もし、あなたが朝シャン派なのであれば、

夜にシャンプーすることをおすすめします。

朝シャン派?それとも夜シャン派?(2)

人は起きている間、行動することで体力を使います。

仕事や家事などで疲れた身体を食事や睡眠で回復させます。
 
睡眠でいうと一日の疲れを一晩かけて、

その時の状態で一番ベストの状態に身体はしようとします。

頭皮も同じです。

一晩かけて朝までに疲れを回復させ、

保護する為の皮脂を分泌し

頭皮環境を整えようとします。

成長ホルモンの関係で、髪は夜成長します。

しかし、

一日の汚れや皮脂が頭皮に残った状態では、

健康な髪の成長の妨げになってしまいます。

今日はもうしんどい…

疲れたから早く寝る!なんて日もあると思いますが、

できるだけその日のうちにシャンプーし、

清潔な状態にして、お休みください。


朝シャンはダメなの?


riLianは朝シャンはおすすめしません。
 

なぜ朝シャンはおすすめしないのか...

以前に朝シャン派?それとも夜シャン派?2

でお伝えしたように、

頭皮は一晩かけて朝までに頭皮環境を整えようとします。

つまり、朝目覚めた時がその日のなかで、

一番身体の調子が整っている状態という事です。

しかし、

そこでシャンプーをしてしまうとどうでしょう?

せっかく一晩かけてベストの状態になっているのに、

自ら油分を取ってしまい乾燥状態になってしまいますよね?

また、頭皮を保護するための皮脂が無いため、

頭皮は紫外線などのダメージをダイレクトに受けてしまいます。

朝シャンではなく、夜シャンにしましょうね。
 

このページのトップへ