riLian店舗情報

086-942-6701

〒704-8173
岡山市東区可知4-3-14

【営業時間】
9:00~19:00

【定休日】
月曜日

ご予約・お問い合わせ

  • トリートメントカラー・トリートメントパーマ
  • あなたの髪を守る薬剤除去
  • 綺麗な髪のためのホームケア

HOME > ブログ > 4ページ目

ブログ 4ページ目

進化系トリートメント♪♪

少し前にご来店いただいたお客様です。


初めてご来店いただいた時は、

髪内部に薬剤の残留bomb・・・

髪を悪化させてしまう成分の蓄積bomb・・・


髪はボロボロで大変なことになっていましたsad



かなりのダメージですsweat01・・・




先ずは、蓄積された薬剤や不必要な成分を取り除き、
素髪の状態に戻し・・・
 

今回2回目のトリートメントで髪内部に栄養を与え・・・
 
ここまで綺麗になりました♪



1回目のトリートメントでゴワつきや硬さが取れ

2回目のトリートメントでさらに良くなり

お客様もすごく喜んでおられました
 

リリアンのトリートメントは

髪の表面にだけ効く
一般的な被膜系トリートメントではありません。

髪内部にしっかり栄養を与え、
中から髪を元気にしていくトリートメントです♪

髪はどんどん美髪へと進化します♪
次はもっと綺麗になります♪

これからもしっかりホームケア頑張ってくださいね♪
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

髪に優しいストレート♪

先日ご来店いただいたお客様です。


お客様から

も~クセが大変で大変で・・・

なんとかおさまり良くしたいの・・・

と・・・


髪質によるうねりと、ダメージでパサパサ・・・despair


ハネたり、広がったり

クセって本当に大変です・・・coldsweats01



通常のストレートパーマは髪にかなりの負担をかけます。bomb

ダメージをどれだけ抑えるかでその後の髪の状態も変わってきます。thinkウンウン・・・


今回は
ダメージを抑えたストレートパーマをさせていただきました。



Before

 


 

After

 

 

 

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院
技術認定者在籍サロン

 

 

 


どうしても毛先がハネてしまうの・・・

先日ご来店いただいたお客様です。

髪が綺麗にまとまらず、
どうしても毛先がハネてしまうと悩んでおられましたweep


どうしたら良いのか・・・
ケアの仕方が分からない・・・despair

 


カラーは定期的にサロンでされていたそうなのですが、

薬剤除去はやったことがないと・・・sign02coldsweats02


オーノォーーーsign03shock


薬剤除去は必要最低限の処理レベルです。

必ずやらないと・・・


薬剤を髪や頭皮に残すのは危険ですbombbombbomb


髪は薬剤によるダメージ、

クセによるうねり、

乾燥してパサパサ・・・


頭皮も過度の負担がかかり痩せている状態でした・・・weep


ダメージが進むと髪の弾力が失われ硬くなってしまいますdown

毛先もパサつきさらにハネやすくなりますdown



今回は、髪内部に残留している薬剤の除去と

トリートメント&頭皮ケアをさせていただきました。


頭皮環境が悪化していると
本来の健康な髪は生えてきませんからねnote




仕上りですnote

綺麗にまとまりましたnote
毛先もnote


しっかり栄養を補給し、潤いを与えると

おさまり具合が違いますhappy01
 

後はしっかりホームケアをがんばってくださいねconfident


次はもっと綺麗になりますよshine

 

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院

技術認定者在籍サロン

諦めないで‼

先日ご来店いただいたお客様です。

お仕事の都合上、全国を転々とされているそうです。dash

毎回、行く美容室はバラバラ。
もちろん担当する美容師も毎回初めての人。
毎回、担当者にお任せされていたそうなんですが・・・sweat02

髪の状態をチェックすると・・・sign02



ボロボロでした・・・

カットもグチャグチャ・・・sweat02

大切な大切な髪が泣いていました・・・weepシクシク

ご本人は、
⎾どうせ美容室で綺麗にしても直ぐに傷むし、私の髪なんてこんなもんなんだ・・・⏌
って、
諦めモードでした・・・

オーーノォーーーshock

これはいかんsign03
なんとかしないとangry

今回、出来る限りのケアをさせていただきましたbearingsweat01アセアセ






仕上りですnote

少しだけ髪が元気になりましたnoteヤッタネ

お客様も嬉しそうにビックリsign03

今回はここまでが限界・・・

一度で髪が吸収できる栄養は限られていますthinkウンウン

後は、お伝えした通りにしっかりホームケアを頑張ってくださいねhappy01


健康で綺麗な髪は
毎日、正しいヘアケア方法で丁寧に扱うことが大切・・・

そして、
担当する美容師が真剣に髪と向き合っているか・・・
信頼できる美容師か・・・

ここ超―――重要ですpaper
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

頑張った分だけ髪は綺麗になります♪

先日ご来店いただいたお客様です。

初めてご来店いただいた時は
チリチリ毛やアホ毛に悩んでおられ、

髪質も硬くなってしまい途中からの切れ毛も多く、

毛先がスカスカの状態でしたwobblywobblywobbly・・・


家でアイロンを使う時は200℃以上・・・

髪は一瞬で・・・shock


先ずはホームケアを見直していただき、
定期的にサロントリートメントにご来店いただきました。


今回は髪の内部にしっかり栄養を入れ込み、
表面を整えていくトリートメントをnote

200℃以上のホームアイロンを繰り返し行った髪は大火傷を負っています。
栄養を与えても、

そう簡単には吸収してくれません・・・thinkウンウン

少しずつ・・・少しずつ・・・

優しくほぐしながら・・・

少しずつ・・・


栄養を・・・


・・・


仕上りですnote


最初の頃に比べると大分良くなりましたねnotehappy01

チリチリ毛やアホ毛のおさまりも良くなっていますupup

まだまだダメージは残っていますが、

ここまで状態が良くなるまでに、
数回のトリートメントと、
カラーを2回させていただきました。

もちろんダメージを最小限に抑えた安心、安全のカラーですconfident


少しずつですが、綺麗になっていく髪にお客様もnotenotenote

髪は頑張った分だけ綺麗になりますconfident

まだまだ、もっともっと綺麗になりますupup

これからもしっかりケアしていきましょうねwink
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

髪は女性の宝物ですよ~!

先日ご来店いただいたお客様です。

うねり、ゴワつき&毛先チリチリ・・・

髪がかわいそうな状態でしたweepウゥ~

友達から

『髪・・・死んでるね・・・』

って言われたそうです。

shockノォーーーsign03



ボロボロ・・・

写真では分かりにくいかもしれませんが、
濡らすとテロ~~~ンですwobbly・・・



今回で2回目のご来店です。

今回は、髪内部の栄養の基盤づくりと、
表面の保護トリートメントをさせていただきましたnote


ダメージを受けた髪は傷みやすくなってしまいますからね
しっかり守ってあげないとpaperpaperpaper



仕上りです。



ほんのちょこっとだけ栄養が入ったかなup

酷く傷んだ髪は、ほんの少しずつしか栄養を吸収出来ませんthink


まだまだダメージは残っていますthink


後はご自宅でのケアをしっかり頑張ってくださいねnote
これからが大切ですからねwink
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

綺麗な髪で美しく♪

先日ご来店いただいたお客様です。

毎日、丁寧に扱いながらホームケアをされていたそうなのですが、
最近毛先の引っかかりが気になりdown

どこか髪を大切に扱ってくれる美容室はないか探されていたそうですsweat01

shine髪を綺麗に伸ばしていきたいと・・・


髪は中間から毛先にかけて乾燥が目立ち、
栄養不足でパサつき、
うねりや広がりが出ていましたdowndowndowndespairsign04


髪はロングになるほど毛先に栄養が行き届きにくくなりますthink

ちゃんとやっていても・・・

髪にとって必要な栄養がしっかりと補給できていなければdespair・・・



今回はトリートメントで栄養補給と毛先の引っかかりの補修ですnote


不足している栄養を与えながら・・・

髪の表面を整えconfident・・・


・・・


・・・



仕上りですnote


少しまとまりが良くなりましたnote

毛先の引っかかりもnote

でも、まだまだダメージによるうねりや髪質が硬くなっている部分が沢山ありますpaperpaperpaper

これからが大切ですconfident・・・

お客様には、ご自宅で使用されているシャンプー、
トリートメントなどのヘアケア剤や、
正しいお手入れ方法についてお話させていただきましたnote

今までと同じ事をやっていても髪は綺麗になりませんからねdash

お客様も、これから改めてやってみるshinehappy01と・・・

shine美意識shine・・・

大切ですnote

次はもっと綺麗になりますよsmile

これからも大切に
髪を伸ばしていきましょうねnote
あこがれの美髪へshine
 
 

あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

パサパサのパーマはダメでしょ・・・

皆さん、こんばんは~

最近、暖かかくなってきて
過ごしやすくなりましたねhappy01


先日ご来店いただいたお客様です。

少し前にパーマをあてられたそうなのですが・・・
パサパサのゴワゴワで毛先がスカスカ・・・sweat02sweat02

髪がダメージに耐えきれなくなって、切れ毛や枝毛が沢山ありました・・・
shockオーノーーー



これではせっかくのパーマスタイルが台無しですbearing

酷く傷んだパサパサの髪は女子力を下げてしまいます・・・downdown

なんとかしないとsign03

今回は全体(毛先まで)のカラーはいったんお休みして、
根元のカラーとトリートメントをさせていただきました。

先ずは・・・


髪の中に残留している薬剤を除去して・・・


パーマのダメージを・・・


・・・sweat01



仕上りです。



硬くなってゴワゴワしていましたが、
柔らかさが出てまとまりやすい髪にhappy01イェーイ

パーマの弾力も良い感じですねnote

綺麗な髪で女子力UPsign03upup
 
 
 
あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン

カラーは優しく染めましょう

先日ご来店いただいたお客様です。
 

カラーをしたいけど、髪のダメージも気になると・・・
 

今まで美容院でカラーをされる時、

カラー後にシャンプーのみで薬剤除去やトリートメントなどはされていなかったそうです・・・
coldsweats02なんだってぇsign04


それでは髪は傷んでしまいます・・・


髪全体が硬く、毛先がパサパサでした・・・weepうぅsign04

 

薬剤が髪や頭皮に残留してしまうと、
パサつきやゴワつき、頭皮のトラブルの原因になりますbearingイヤダー


ダメですよ

薬剤の処理は徹底的に行わないとcatfaceウンウン

 

今回は薬剤処理をしっかり行いながら
髪に優しいカラーをさせていただきましたnote


カラーは髪や頭皮を傷めますdown


でもしっかり薬剤の処理や栄養を与えることで、
ダメージを最小限に抑えることが出来ますupuphappy01


定期的に繰り返しカラーをされている方にはとっても大切な事ですconfident

ダメージは蓄積されますからね。



仕上りですhappy01

手で乾かしただけです。
 

この違い分かりますかsign02

 

 

 

あなたの髪を大切に・・・

riLian

髪の病院

技術認定者在籍サロン


薬剤除去ってやっていますか?

こんばんは~

今日はちょっとだけ暖かいですねnote

このまま暖かくなってくれたら良いんですけど・・・


皆さんはサロンでカラーをされる時、薬剤除去はしていますかsign02


薬剤除去とは・・・
その名の通り・・・

薬剤を除去することです・・・sweat02イヤイヤ・・・
髪内部に入り込んだ薬剤(化学成分)を分解、中和して
しっかり落とすことpaper

これ、

知らない方が本当に多いsweat01


通常、カラーをすると薬剤は髪の表面ではなく、
髪の内部に浸透し、化学反応を起こし色が発色します。

色が発色し、髪が染まったらシャンプーをします。


でも・・・
 

髪や頭皮に付着したカラー剤は綺麗に洗い落とせますが、
髪内部に浸透した薬剤までは、シャンプーで簡単に除去することは出来ませんbearing

残留した薬剤は髪や頭皮にダメージを与え続けます
wobblyヒィー

老化も加速していきますsadイヤダー




薬剤の残留によりダメージ進行中・・・

Before

 

薬剤除去で髪と頭皮のデトックスケア♪

after

手で乾かしただけでも、ここまで収まりますnote


画像では伝わりませんが・・・


手触りが全く違いますnote


カラー後、頭皮に痒みが出たり、
色がすぐ褪せてしまったり、

パサつきやゴワつきが少しずつ酷くなってきたり・・・

妙に髪が硬くなっていませんかsign02


薬剤除去は超~大切ですよ~


 

あなたの髪を大切に・・・
riLian
髪の病院
技術認定者在籍サロン


<<前のページへ1234567

アーカイブ

このページのトップへ