HOME > 改善事例集 > ビフォーアフター > ハイトーンカラー&ブリーチの繰り返しダメージ 30代

改善事例集

一覧へ戻る  |  白髪染めによるダメージ 30代 >

ハイトーンカラー&ブリーチの繰り返しダメージ 30代

他の美容室でハイトーンのカラー&ブリーチを繰り返し、髪がボロボロに・・・
これからは綺麗に伸ばしていきたいとご来店いただきました。
カラーなどの繰り返しで、薬剤によるタンパク変性を起こし内部に過度のダメージが進行。
乾くと乾燥しすぎてパサパサ、毛先はジリジリ。濡らすとナイロンのようにテロンとして指も通らない状態でした。

先ずは、栄養を吸収させる為、硬くなった髪を優しくほぐすことから始め、定期的にサロントリートメントをしていただきました。アフター写真は7回目のお仕上げです。手ぐしのみで仕上げました。
お客様も、少しずつ髪に弾力が出てきたと実感。指通りが良くなり、パサつきが落ち着いてきたと喜んでおられました。これからも、トリートメントを続けて髪を綺麗にしていく予定です。

カテゴリ:

一覧へ戻る  |  白髪染めによるダメージ 30代 >

このページのトップへ